本文へスキップ

内科・呼吸器内科・アレルギー科・小児科クリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.(0533)77-1100

〒441-0321 愛知県豊川市御津町広石小城前54

生活習慣病lifestyle illness

メタボリック症候群

死の四重奏という言葉を耳にしたことはありますか?
なんとも怖いネーミングなのですが、

◎中心性肥満(腹囲:男性85cm以上 女性90cm以上)

◎中性脂肪高値(150mg/dl以上)

◎HDLコレステロール低値(40mg/dl未満)

◎高血圧(130/85mmHg以上)

◎高血糖(空腹時血糖110mg/dl以上)

の5項目中3項目当てはまる場合をこう呼びます。
これら、一つ一つは重い病気とみなされないのですが、
これらを組み合わせるとメタボリック症候群という恐い病気となります。4
0歳以上の男性では4人に1人は見られる病気で、最近増加傾向にあります。

メタボリック症候群の人はそうでない人に比べ、脳卒中や心筋梗塞など心血管疾患の発症が2.5倍も高いことも明らかになっていますので、ご注意ください。



      

高血圧症

日本では成人の半数近く、約3600万人がこの高血圧症にかかっているといわれます。
日本高血圧学会の高血圧治療ガイドラインでは、
若年・中年者および糖尿病を合併した高血圧患者では、血圧を130/85mmHg未満に維持するよう推薦しています。

しかし、60歳以上の高齢者では、すでに臓器障害を伴っていることが多いこと、
重要臓器の循環障害が認められることなどから、若年・中年者より降圧目標をやや高めに設定します。



高脂血症

中性脂肪やコレステロールが高い高脂血症の人は、高脂血症と適正値の境界の人、つまり潜在患者も入れると、なんと2200万人もいます(平成12年厚生労働省循環器疾患基礎調査)。

さらに、国民栄養調査から見ると、
男性は30代から、女性は50代からほぼ2人に1人が高脂血症の状態にある
と考えられます。

しかも、自分が高脂血症であることを自覚していない人が多くて、自覚している人はわずか30%(平成11年国民栄養調査)にすぎません。

   

Back